「ビンゴ5」とは

ビンゴ5は、新しい数字選択式宝くじ

2017年4月3日(月)から発売された新しい数字選択式宝くじの「ビンゴ5」は、9個のマスのうち、真ん中の「FREE」を除く8個のマスについて、自分で数字を選んで当てる宝くじです。

ロトやナンバーズとの違い

これまでの数字選択式宝くじとの違いは、数字がいくつ当たるかではなく、当たった数字のマスがビンゴになるかどうかで当選金が決まるという点です。

つまり、単に数字を当てるというだけではなく、ビンゴゲーム感覚で楽しむことができる新しいタイプの宝くじなのです。

当選等級と当選金額は?

ビンゴ5の当選等級は、1等、2等、3等、4等、5等、6等、7等の、合計7等級が用意されています。

1等の当選金額(理論値)は、約555万円で、7等は原則200円固定となります。

ビンゴ5の当選確率は?

1等の当選確率は、1/390,625となっていて、ロト6の2等が約100万分の1(当選金額約1000万円)なのと比較すると、比較的当選確率は高く、当たりやすい宝くじと言えるのではないでしょうか。

いくつラインが揃えばいいの?

8ラインが揃うと1等となり、6ラインで2等、以下、1ライン減るごとに1等ずつ下がり、1ライン揃うと7等となります。

8ライン揃ったら2等以下の分ももらえる?

8ライン揃うと、1等から7等まですべて当選することになりますが、重複当選は認められないので、最上位の等級のみの当選という扱いになります。

抽選日は?

抽選は、毎週水曜日(年末年始除く)の18:45に行われます。

抽選日当日の購入は、18:30までとなります。

いつ買えるの?

2017年4月3日(月)以降、毎日8:00から20:00まで、数字選択式宝くじを扱っている売り場で購入することができます。

どうやって数字を選ぶの?

マークシートの8個のマスにそれぞれ印字してある数字を、鉛筆でマークします。

それぞれのマスによて、1~5、6~10、11~15、16~20、21~25、26~30、31~35、36~40の数字が書かれているので、1個のマスにつき1個の数字をマークします。

1口の購入金額はいくら?

1口200円となっています。

1枚のシートで2通り同時に購入することができます。また、1枚のシートで同じ組み合わせを最高10口まで購入でき、継続回数は5回分まで購入できます。

自分で選べない場合は?

他の数字選択式宝くじ同様に、クイックピックにマークをすれば自動的にコンピュータが選んでくれます。

ビンゴ5当選予想アプリを使うのもおすすめです。

一度に何口まで買えるの?

1度に10口まで購入でき、5回分まで同じ数字で一度に継続して買うことができます。

最高当選金額はいくら?

最高当選金額は3000万円となっています。

キャリーオーバーはあるの?

ビンゴ5にはキャリーオーバー制度はありません。

ビンゴ5当選予想アプリへ

©ビンゴ5当選予想アプリ